事務系資格

事務系資格とは?国家資格・公的資格・民間資格って何?【人気通信講座】

国家資格・公的資格・民間資格とは?

事務系の資格も含め一般的に資格というと、国家資格や公的資格、民間資格に大きく分けられます。

 

国家資格というのは、国の法律によって決められた資格で、主に国や都道府県、国から認定された団体によって試験が実施されます。

 

資格を取得すると、国の大臣からその職業に関する専門知識やスキルが備わっていると、認定されます。

 

 

国家資格には医師や弁護士、税理士など様々な資格がありますが、業務独占資格といって、資格取得が該当する職業に就く必須条件となる資格がほとんどです。

 

国家資格は、難易度がかなり高いので狭き門ですが、取得すれば社会的な信用度の高い職業に、就くことが可能になります。

 

 

また、公的資格とは国や地方公共団体などが認定し、公共性の高い社団法人などの民間団体が実施する資格のことです。

 

事務系の資格で言うと、簿記検定や秘書検定、ビジネス実務法務検定などがあります。

 

そして、民間資格というのは、国家資格と違って国の法律では特に決められていない資格で、民間団体や企業などが試験を実施しますが、事務系の資格の大半は、民間資格となっています。

 

 

公的機関のように国が認定するものもあれば、個人的に作られたものなど資格といっても様々です。

 

従って、資格取得のために高額な講座を受講させる悪徳な業者も中にはいるので、資格の知名度や試験を主催する団体の信用度をよく調べて、就職やスキルアップに本当に役立つ資格を選んで受験するようにしましょう。


ランキング画像

 

事務系資格とは?国家資格・公的資格・民間資格って何?【人気通信講座】記事一覧

事務系資格はどこで何を取る?どんな勉強法がおすすめ?【事務仕事Q&A】

事務系資格といっても、たくさん種類があるので、どんな資格を取得すればよいか迷いますよね。まず事務といっても、一般の企業内における事務職から病院などの医療事務、介護施設で働く介護事務など分野が多彩なので、自分がどの分野の事務職に就きたいのかを決めましょう。一般事務の場合は、パソコンや簿記、ビジネスマナ...

≫続きを読む

 

事務系の資格一覧!転職・就職に有利になるものは?【おすすめ通信講座】

事務系資格は種類が豊富で、各分野ごとにたくさんあります。まず一般事務と呼ばれる職種においては、WordやExcelなどのパソコンスキルが求められるということで、マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト(MOS)やパソコン検定(P検)、日本語文書処理技能検定、公的資格のビジネスキーボード認定や日商マス...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ